Crime Prevention

駐車場の防犯カメラは必要不可欠|トラブルを防げる

万が一の証拠になります

様々な問題を解決

防犯カメラ

駐車場に防犯カメラを設置するメリットは何といっても、当て逃げやいたずら、車上荒らしの証拠をつかめるところにあります。
見ていないうちに、大切な車にキズをつけられたり、車内の物を盗まれることは駐車場ではよくあることです。
このため、車に乗るときに気が付いてからでは手遅れであることが多く、犯人を捕まえることや損害賠償請求を行うことができず泣き寝入りしてしまう場合もあります。
被害者側が泣き寝入りしないためにも駐車場への防犯カメラの設置はとても大切なのです。
また、実際に被害にあった時ばかりでなく、防犯カメラのある駐車場は、犯罪に対するけん制を行う役割も果たしてくれます。
防犯カメラが設置されている駐車場とそうではない駐車場とでは、圧倒的に後者の方が狙われやすいといえます。
犯罪者や当て逃げなどは、可能な限り証拠を残さずに逃げたいという心理が働いているため、防犯カメラの設置の有無は犯罪発生率に比例するのです。
最近では高画質の防犯カメラも比較的安く設置できる場合もあるため、一戸建て住宅やマンション、商業施設などでは、設置が増加しています。
精度の高い防犯カメラの場合には、鮮明に画像を映し出すことができるため、犯人の特定や車のナンバーの特定などもスムーズになります。
ちょっとしたいたずらであっても、大切な愛車が傷つけられるのは、とても困るものです。
防犯カメラを設置することによって、未然にいたずらや犯罪を防止できるばかりでなく、加害者を探しだす手立てにもなるため、需要は増加しています。

照明を利用する

防犯カメラ

駐車場での犯罪を防ぐために防犯カメラを設置するところは多いです。
防犯カメラは犯罪の抑止効果がありますし、もし犯罪が起きたとしても犯人逮捕への重要な証拠にもなります。
防犯カメラを設置するだけでも駐車場での犯罪抑制に効果があるのですが、防犯カメラ以外にも、ハロゲンライトなどを設置することでより効果的な対策となります。
車上荒らしは、夜間に行われることが多いです。
犯人にとっては暗い環境が都合がいいということです。
しかし、ハロゲンライトを利用して駐車場を夜でも明るくしたり、センサーライトなどを使うことで、未然に犯罪を防ぐことができます。
防犯カメラの設置を業者に依頼をした場合には、まずは業者との綿密な話し合いが行われます。
防犯カメラの種類を選ぶ必要もありますし、何より駐車場のどこに設置をするのかがポイントです。
ただ防犯カメラを駐車場に設置しただけでは効果を発揮しないことがあります。
死角がないように、防犯カメラを駐車場に設置してこそ意味があります。
専門業者としっかりと話し合いをして、効果的な設置場所を決めます。
防犯カメラの種類、設置場所が決まれば、配線をして取り付けをし、調整や試験を行います。
試験をして問題なければ設置完了です。
防犯カメラは自身で購入をして設置することも可能です。
しかし、状況によっては効果を発揮しないこともあることから専門業者に依頼することをおすすめします。
良い業者を選んで駐車場での犯罪を防ぎましょう。

カメラ設置で防犯力向上

駐車場

昔に比べて近年は犯罪が増えていると言われることが多いですが、なかでも空き巣などの窃盗犯の件数が大きく増加しています。
そのため、特に戸建に住む場合には十分な防犯対策が必要となってきますが、意外とおろそかになりがちなのが隣接する駐車場のセキュリティです。
駐車場には、大きな資産価値のある自動車のほか、自転車や工具などを置いていることが多いですが、簡単に侵入できるようになっていると、それらが傷つけられたり、持ち去られてしまったりといった被害に遭いかねません。
そこで、駐車場の防犯対策として有効となるのが防犯カメラを設置するという方法です。
防犯カメラの設置には二通りの意味合いがあり、どちらの目的で設置するかによって取り付ける場所が異なってきます。
一つ目は、犯罪が行われた際の証拠を押さえるというもので、そのためにはなるべく防犯カメラの存在を犯人に知られないように、目立たない場所でなるべく駐車場全体が見渡せるところに設置することがポイントとなります。
二つ目の目的は、防犯カメラの存在をアピールすることで不審者が侵入しにくくなる効果を狙うというものです。
この場合には、カメラを見つけてもらう必要があるため、なるべく目立つ場所に取り付けることが重要となります。
また、カメラとセットで人感センサー付きのライトを設置すればその光とカメラのシャッター音の両方で侵入者を威嚇することができより効果的な防犯対策となります。
目的に合わせて設置場所を考えることが大切です。

安心に生活するために

駐車場

駐車場は、人の出入りが少ない上に目立たない場所にあることも多いので、車上荒らしなど犯罪が起きやすいエリアです。それを予防するために効果的なのが、防犯カメラを設置することです。カメラがあるだけで、犯罪者にとって抑止になります。

もっと読む

万が一の証拠になります

防犯カメラ

防犯カメラを駐車場に設置する人が増加してきています。設置することで、当て逃げやいたずら、車上荒らしなどのけん制に役立ち、万が一被害にあったときにも加害者側をすぐに割り出す証拠になります。最近では画質の精度が向上してきたことや、比較的手ごろな価格で設置ができます。

もっと読む

設置をする理由とは

カメラ

駐車場への防犯カメラの設置は駐車場内でのトラブル解決やイタズラや犯罪の抑止を目的として個人、法人、団体問わず行われています。低価格化とオプションの充実、更に自治体の補助金などが普及の後押しとなっています。

もっと読む